ブックタイトル人間関係学研究科_履修の手引き2016

ページ
35/92

このページは 人間関係学研究科_履修の手引き2016 の電子ブックに掲載されている35ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

人間関係学研究科_履修の手引き2016

- 31 -◎修士論文の書式設定について 表紙、本文および抄録の書式設定については以下のとおりです。① 表紙・題目(主題・副題)および大学名・研究科名・専攻名・領域名・学籍番号・氏名を記入。・余白: 左 40 ㍉/右 20 ㍉/上 50 ㍉/下 40 ㍉・フォントサイズ: 主題/ 18 ポイント、副題/ 16 ポイント、大学名等/ 14 ポイント学籍番号・氏名/ 18 ポイント② 本文・余白: 左 40 ㍉/右 20 ㍉/上 35 ㍉/下 30 ㍉・フォントサイズ: 10.5 ポイント・一行の文字数および行数: 40 文字× 30 行・A4版横書・新しい章はページを改める。・ページ数: 目次にはページ数をつけず、本文からとし、フッターの中央を位置とする。・添付資料: 添付資料を巻末とする時はあらためてページを設定する。③ 抄録・A4版に1人あたり2ページを作成する。・記載内容: 論文題目・氏名・専攻名・領域名・指導教員氏名・要旨を記入。・余白: 上下左右 20 ㍉・フォントサイズ: 主題/ 16 ポイント、副題/ 14 ポイント、学籍番号・氏名等/ 12 ポイント本文/ 10 ポイント・本文の文字数: 24 字× 40 字の2段組(段間隔は2字相当)1ページ目は1920 字、2ページ目は2400 字を目安とする。書式設定サンプル(word 形式文書)を貸し出します。 (貸出場所:日進キャンパス事務課)変更が生じた場合は、別途お知らせします。