ブックタイトル教育学研究科_履修の手引き2016

ページ
11/68

このページは 教育学研究科_履修の手引き2016 の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

教育学研究科_履修の手引き2016

- 7 -の取れた知識の修得を図る。a.必修科目群:「特別研究」「教職インターンシップⅠ」「教職実践研究」b.教職教育系科目群 b-1 基礎理論科目群 b-2 実践研究科目群 b-3 教科指導法科目群(小学校教諭専修免許取得希望者向け)c.教科教育系科目群 c-1 教科教育内容科目群 c-2 教科専門科目群  ア)幼稚園・小学校教諭専修免許取得希望者向け科目  イ)中学校教諭専修免許(数学)・高等学校教諭専修免許(数学)取得希望者向け科目  ウ)中学校教諭専修免許(音楽)・高等学校教諭専修免許(音楽)取得希望者向け科目教育学研究科カリキュラム構成 教職教育系科目群では、教育学及び教育心理学系の分野における理論と実践を結びつけるため、基礎理論科目群及び実践研究科目群を設ける。実践研究科目群は長期インターンシップのより進んだ研究的科目を含む。これら二つの科目群と並んで、本研究科で主として扱う教科についての教科指導法の科目群を加える。 教科教育系科目群としては、教職と教科、理論と実践とを結びつける教科教育内容科目群と(従来からの意味での)教科専門科目群とを設ける。 これら科目群の詳細は以下の通りである。a.必修科目群 必修科目群は「特別研究」「教職インターンシップⅠ」「教職実践研究」の3科目からなる。「教職インターンシップⅠ」および「教職実践研究」は校種により、初等教育向けの「教職インターンシップⅠa」「教職実践研究(初等)」と、中等教育向けの「教職インターンシップⅠb」「教職実践研究(中等)」に分かれており、自分の専門とする校種に従っていずれかを履修する。 「特別研究」は修士論文の作成を目的とし、それに向けた準備・研究の指導を行う科目である。研究テーマは教育実践に関わりを持つものとする。 1年間にわたる長期インターンシップの「教職インターンシップⅠ」およびその事前事後指導に当たる「教職実践研究」は、「特別研究」と密接な関連を持って行われ、実習は同時に研究の場でもある。これらは本研究科の特色となる科目であり、学生は指導教員・実習担当教員と密接に連絡を取り、研究に努めるものとする。なお現職教員及びそれに準ずる者に対しては、「教職インターンシップ」 および「教職実践研究」を軽減あるいは免除することができる。