ブックタイトル生活科学研究科_履修の手引き2015

ページ
69/76

このページは 生活科学研究科_履修の手引き2015 の電子ブックに掲載されている69ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

生活科学研究科_履修の手引き2015

博士(人間生活科学)の学位授与を申請できる者の資格要件に関する申合せ.論文を提出することにより学位の授与を申請できる者の資格要件①本学博士後期課程を満期修了する者(課程修了)②本学博士後期課程を単位取得退学した日から起算して年以内の者(単位取得退学)③その他、以下の条件を満たす女性)大学院修士課程を修了した者で、修了後年を経過した者)学部卒業者で、卒業後年を経過した者)研究科委員会博士後期課程部会で、妥当な研究歴を有すると認められた者.学位請求論文は以下の要件を満たさなければならない。①課程博士:学位請求論文は、学位申請者が筆頭で学術雑誌に掲載された、または掲載が決定している審査付き原著論文編以上、またはこれに相当すると研究科委員会博士後期課程部会で承認されたものの内容を含むこと。②論文博士:学位請求論文は、学位申請者が筆頭者で学術雑誌に掲載された、または掲載が決定している審査付き原著論文編以上、またはこれに相当すると研究科委員会博士後期課程部会で承認されたものの内容を含むこと。この申合せ月日より施行する。―- 6655 - ―