ブックタイトル生活科学研究科_履修の手引き2015

ページ
10/76

このページは 生活科学研究科_履修の手引き2015 の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

生活科学研究科_履修の手引き2015

生活環境学専攻 生活環境学専攻は、「アパレルメディア領域」、「インテリア領域」、「建築・住居領域」から教育課程を構成し、各領域の融合化を図りながら、それぞれ高度な専門知識や技術と研究能力を身につけることができるようなカリキュラムを編成します。1.各領域ともに、特論・演習・実験等を開設することによって、高度な専門知識や技術を修得できる教育を実施する。2.生活環境学特別研究においては、研究テーマの設定、実施、分析・考察、論文作成、結果発表などを通じて、時代が求める課題に即した修士研究を完遂できるよう指導する。- 6 -