ブックタイトル現代マネジメント研究科_履修の手引き2015

ページ
13/60

このページは 現代マネジメント研究科_履修の手引き2015 の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

現代マネジメント研究科_履修の手引き2015

- 9 -(13)研究指導スケジュール及び履修モデル 本研究科での年間のスケジュールと履修モデルについてお知らせします。大切なことは、何をどのように学びたいかという問題意識であり、どの科目を何単位受講するかではありません。年間のスケジュールを確認し無理のない履修計画を立てるようにしてください。履修登録時には研究指導教員と科目履修の相談をして履修登録を行ってください。 履修モデルは本研究科で学ぶにあたり、5つのモデルを作成し、そのモデル毎の履修科目について掲載したものになります。モデルとしての履修科目であり、必ずしもこの履修科目が必要ではありませんが、履修計画を立てる際の参考としてください。研究指導年間スケジュール表月1年次2年次4 【新入生オリエンテーション】【履修登録】【2年間の研究計画概要書の提出】研究指導教員と相談し、修士論文のテーマ・構想を仮に立てる。【1年生の研究計画書の提出】【2年生の研究計画書の提出】【履修登録】5 現代マネジメント特別演習Ⅰで参考文献・データの収集の仕方と文献の読み込み方を徹底指導する。現代マネジメント特別研究で修士論文の作成指導6 【修士論文のテーマ・構想の再検討】現代マネジメント特別研究で修士論文の作成指導7 【修士論文構想の合同発表会①】仮段階の修士論文の構想を1年生全員で発表する。相互に研究の構想と進捗状況を知り、他の研究指導教員からのアドバイスを受けることによって、自分の修士論文の構想をブラッシュ・アップする。現代マネジメント特別研究で修士論文の作成指導8 【研究合宿・現地調査等】夏期休暇中に必要に応じて研究指導教員の指導の下で行う。【研究合宿・現地調査等】夏期休暇中に必要に応じて研究指導教員の指導の下で行う。9 同上同上10 【修士論文のテーマ・構想を固めていく】現代マネジメント特別演習Ⅱで修士論文作成の基礎力を学修する。【修士論文中間合同発表会】修士論文の中間発表を2年生全員で行う。相互に修士論文の進捗状況を知り、他の研究指導教員からもアドバイスを受けることによって、自分の修士論文をブラッシュ・アップする。11 【修士論文審査委員の決定】、副査2名12 【修士論文構想の合同発表会②】ある程度固まった修士論文の構想を1年生全員で発表する。相互に研究の構想と進捗状況を知り、他の研究指導教員からのアドバイスを受けることによって、自分の修士論文の構想を確定していく。1 【修士論文テーマ・構想の確定】【修士論文提出】(上旬)2 【修士論文口頭試問】(上旬)審査員3名、他の院生・教員の傍聴可【修士論文合同発表会】(下旬)3 【学位授与式】