ブックタイトル人間関係学研究科_履修の手引き2015

ページ
18/86

このページは 人間関係学研究科_履修の手引き2015 の電子ブックに掲載されている18ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

人間関係学研究科_履修の手引き2015

- 14 -2.成績の評価 成績評価は、以下のとおりです。判定合格不合格評価点点点以下S A B C D3.学位審査方法 審査方法は、論文指導担当教員1人を主査とし、研究科委員会で選出する2人を副査とする審査委員会により、合議制による審査および最終試験を行います。 研究科の課程を修了した学生に、次の学位を授与します。  ○ 人間関係学研究科 … 修士(人間関係学)(4)留意事項1.「人間関係論」「事例研究」および「特別研究」は、各自の所属する領域で開講しているものを履修することを原則とします。2.本研究科の学生は、学際性の実現という観点から、各自が所属する領域で開講している科目のみでなく、他の領域(関連領域を含む)で開講している科目から1科目2単位以上選択履修することが望まれます。3.本研究科の学生は、授業科目の選択、研究一般及び学位論文の作成等について指導教員の指導を受けるものとします。ただし、指導教員の許可を得て指導教員以外の当該領域教員や他領域の教員の指導を受けることができます。