CAREER GUIDE BOOK 2019 - Sugiyama Jogakuen University
98/158

理由をしっかり説明し、日程を変更してもらいましょう。それだけで不採用となることはないでしょう。積極的に質問しましょう。まずは落ち着いて、面接官の質問を聞きましょう。Q.1Q.3Q.2Q.4AAAA選考日に大学の試験が入っていた場合、どうすれば良いですか?志望順位を聞かれた場合、「御社が第1志望です」と答えなければ不採用となるのでしょうか?面接で「質問はありますか?」と聞かれたら、必ず質問しなければいけないのでしょうか?面接の途中で、緊張してどうしたら良いのか分からなくなってしまいます。どうすれば良いでしょうか? 採用試験 企業側に選考日の変更を依頼するのはマイナスではありません。選考日の変更理由をしっかりと伝えることができれば問題ないでしょう。ただし、直前での予定変更は印象を悪くする可能性がありますので、分かった時点ですぐに連絡しましょう。大学の行事に限らず、就職活動中は多くの予定が入ります。予定を細かく管理し、行動しましょう。 不採用となることはないと思いますが、あまり良い印象は持たれないでしょう。確かに嘘をつくのはお勧めできませんが、企業側も貴重な時間やコストをかけて採用活動をしています。その中で「第一志望ではない」と言われてしまえば、他に第一志望と言ってくれる人を採用するでしょう。もし第一志望でなくても、「数社で迷っています」などと答えると良いでしょう。 積極的に質問した方が採用担当者の印象にも残りますし、質問の内容によっては自分のアピールに繋がる場合もあります。企業研究を進めればきっと気になる点が出てくるはずです。質問内容は、会社説明会では話されなかった内容や、会社のホームページなどに掲載されていないものを選びましょう。的はずれな質問や仕事に対する意欲を疑われるような質問は、かえってマイナス評価になってしまうので気をつけましょう。 慣れない面接は誰でも緊張してしまうものです。緊張で頭が真っ白になっても慌てず、まずは落ち着いて面接官の質問をしっかり聞くようにしましょう。また、想定外の質問でパニックにならないように、さまざまな質問を想定し、考えをまとめておきましょう。あとは場数を踏んで雰囲気に慣れることが大切です。Question&Answer82

元のページ  ../index.html#98

このブックを見る