CAREER GUIDE BOOK 2019 - Sugiyama Jogakuen University
30/158

自分を知る(長所・短所/将来の自分)過去の振り返りから、自分の長所・短所を明確にし、さらには将来像も考えてみよう。1長所・短所を知る短所➡長所への転換例●STEP 1ノートに書き出してみようエピソードも合わせて書いていきましょう。自己PRを書く時にも利用できます。●STEP 2第三者に聞いてみよう家族や友人など身近な人にも聞いてみましょう。自分では気づかなかった長所・短所が見つかるかもしれません。事前に質問シートなどを準備し、どんなところからそう感じたのか?、さらには理由や具体的なエピソードなども合わせて聞いてみると、とても参考になります。短 所長 所一人で抱え込んでしまう➡責任感が強いあきらめが早い➡切り替えが早いしつこい➡粘り強い頑固➡自分の意志をしっかり持っている自己主張が苦手➡人の意見をよく聞くリーダーに選ばれない➡サポートが得意長所・短所を整理する際のポイント長所だけでなく、短所も理解することが大切 自己分析では、「自分は何ができるのか」「強みは何か」を考えることが重要です。ここで大切なのは「自分の長所と短所をきちんと理解する」ということ。長所はそのままアピールにつながりますが、短所についても、別の角度から見たり、「それをどう克服してきたか」という視点で見ると、長所につながることがあります。長所だけでなく、短所にも向き合うことで、自分の強みをきちんと理解しましょう。短所から長所が見つかる! 前述のとおり、少し見方を変えるだけで、短所が長所になることもあります(下の図参照)。さらには、短所を克服しようと努力しているのなら、その努力が長所になるので、前向きな姿勢で長所・短所を整理していきましょう。14PART 1自己分析 Lesson.03

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る