CAREER GUIDE BOOK 2019 - Sugiyama Jogakuen University
103/158

ビジネスマナー日常生活で使う表現ビジネスで使われる表現会社(一般企業)➡御社・貴社(おんしゃ・きしゃ) ※銀行➡御行・貴行(おんこう・きこう) ※信用金庫➡御庫・貴庫(おんこ・きこ) ※僕、わたし➡私(わたくし)はい、良いです➡はい、結構です/はい、かしこまりました分かりました➡承知いたしましたすみません➡申し訳ございませんどうですか➡いかがでしょうか良いですか➡よろしいでしょうかちょっと待ってください➡少々お待ちください電話をください➡お電話をいただけましたら幸いです「話したいことを丁寧に伝える」ことが最も大切!言葉に気を遣うことはとても大切なことです。しかし、言葉遣いばかりを気にして、自分の話したい内容をしっかり伝えられなくなるのは本末転倒。大切なのは相手に敬意を払い、丁寧に話すことです。注意すべき表現 普段の生活では聞き慣れない表現もあるかもしれませんが、社会人になると必ず使わなければならないものばかりですので、就職活動を機に、覚えるようにしましょう。ここで差がつく! 話す時に気をつけるポイント34学生言葉はNG! 敬語とともに身につけたいのが、表現を柔らかくする「クッション言葉」。相手に何かをお願いする際や、断らなければならない時、この言葉を最初に入れると表現が柔らかくなり、印象が良くなります。下にクッション言葉の例を紹介していますので、状況に合わせて使うようにしましょう。 普段何気なく使用している「学生言葉」は、社会人としてマナー違反です。採用担当者や面接官の前で思わず使ってしまうと、印象を悪くしてしまう可能性があります。どのような言葉が学生言葉なのかを知って、就職活動中は使用しないよう心掛けましょう。使用例NG例その他その他・申し訳ございませんが、学校の試験があり、その日程での選考に伺うことができません。・恐れ入りますが、選考会場名を教えていただけますでしょうか。・大学ではサークルのような感じの団体に所属し、一応レギュラーとして全国大会に出場しました。・まぁ、問題ございません。全然大丈夫です。・わたしはぁ~、御社でぇ~(語尾を伸ばして話す)クッション言葉を使用しよう・失礼ですが ・ご迷惑でなければ・さしつかえなければ         など・~っていうか ・~みたいな・なんか~で             など※下線部がクッション言葉※下線部が学生言葉※ 話し言葉の場合は「御」を、書き言葉の場合は「貴」を使うのが一般的です。87PART5ガンバレ 就活!

元のページ  ../index.html#103

このブックを見る