学部・大学院

マッセイ大学

Massey University(マッセイ大学、ニュージーランド)

Centre for University Preparation and English Language Studies (CUPELS)

http://www.massey.ac.nz/

※Massey大学はAuckland、Wellington、Palmerston Northの3つのキャンパスがありますので、希望するキャンパスとなります。

※プログラム内容・費用などはすべて目安であり、変動の可能性があります。

コース名称・期間・内容
English Language Programmes General English:週25時間授業
English for Speakers of Other Languages

プログラムの開講前に、英語力判定テストと面接を行い、その結果に従ったクラス編成でそれぞれの能力を伸ばすことができます。
このプログラムでは、英語力向上と学生一人ひとりの目標達成を目指しており、中級、上級のクラスでは、エッセイやレポートの書き方、効果的にディスカッションやセミナーを進めていく方法なども学びます。
また担当教員は、学生のニーズや能力を的確に把握し、目標達成のために惜しみない指導をしてくれます。

留学期間は9週間です。

費用など

費用:80万円 ※概算:渡航費および標準的な生活費を含む

滞在:ホームステイ

生活情報
南半球にあるNew Zealandは季節が逆になります。例えばWellingtonの気温は、8月の最高13度最低8度、9月の最高14度最低9度と寒いので、冬服の持参など寒さ対策が不可欠です。また坂が多いため風が強く、気温以上に寒さが感じられます。
教員による印象・コメント
Aucklandキャンパスは、市内からバスで20分ぐらい郊外の丘陵地に位置します。
Wellingtonキャンパスは、NZの首都の南西に位置し、都会型大学らしい様相です。
Palmerston Northは、Massey大学発祥の地、町の中心が大学です。豊かな植物が印象的です。
もう一つの魅力は、いずれのキャンパスも、ニュージーランドの観光地として有名なオークランド市内やクライストチャーチに比べて、観光客、留学生ともに日本人が少ない点です。
マッセイ大学のPaCEの一つである英語学校は、いずれのキャンパスでも小規模であるため、先生、学生、スタッフがお互いをよく知っており、アットホームな雰囲気にあふれています。その意味で居心地の良さが売りです。(水島和則、深谷輝彦)
学部一覧
大学院一覧