学部・大学院

学修モデル

自ら描く将来像に対応した4つのモデルコースで
社会で生きる専門知識を修得

目標達成の実現に向け、ヒト・モノ・お金・情報を駆使し、課題を克服するマネジメント力。それが求められるのは、ビジネスシーンだけではありません。企業はもちろん、地域、行政、国際社会など、組織活動が行われるあらゆる分野でその力は必要とされます。現代マネジメント学科では、めざす将来に直結する学修モデルを確立しています。

経営戦略コース

マーケティングの仕組みや経営組織のあり方について学ぶほか、英語や情報処理技能などの実務スキルも養います。

【関連科目】商品開発論、経営組織論、国際経営論、マーケティング論 など

会計コース

経営やマーケティングなど企業のマネジメントについて実践的に学びながら、税務会計の手法を身につけます。

【関連科目】簿記論、管理会計論、税務会計論、商法 など

ファイナンスコース

ビジネスについて広く学びながら、金融、証券、保険などの広い分野で活躍できる知識やスキルを身につけます。

【関連科目】ファイナンス入門、現代金融論、金融政策論、経済法 など

公共マネジメントコース

外国語や情報処理能力を身につけた上で法律や政治、まちづくりなどを学び、公務員、NPO法人などをめざします。

【関連科目】行政学、地方自治論、公共経済学、民法 など
学部一覧
大学院一覧