椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. なわとび大会

なわとび大会

なわとび大会

2017.01.25

1・2年生

この日に向けて2学期から練習を続けてきました。1年生は、初めての参加で10級から、2年生は、去年合格した次の級からの挑戦です。1つでも多くの級に合格できるように気持ちを集中させて臨みました。友達が挑戦するときには、周りから応援の声がかかり、成功した時には歓声が上がりました。中には5つ以上の級に合格することができた子もいました。種目跳び最高は1級でした。また、連続二重回し跳びでは、50回以上跳べる子が2人いました。6年生までにどこまで伸びるのか楽しみです。

1701251.jpg1701252.jpg1701253.jpg

3・4年生

2学期後半から、休み時間にも多くの子が友達と励まし合いながら熱心に縄跳び練習を重ねてきました。その練習の成果を発揮しようと、子どもたちは張り切って大会に臨みました。大会が始まると、それぞれの種目の曲と共に「頑張って。」「あと少しだよ。」の声が体育館中に響き渡りました。どの子もその声援の中、少し緊張しながらもそれぞれの種目跳びに頑張って挑戦することができました。目標の級に合格して大喜びする子、思うように力を発揮できず悔し涙を流す子など結果は様々でした。どの子からも真剣に努力を重ねてきたことが伝わってきました。今後も、今の気持ちを大切にしてそれぞれの目標に向かって努力を重ねてほしいと思います。

1701254.jpg1701255.jpg1701256.jpg

5・6年生

6年生にとっては最後のなわとび大会ですので、成功を願って声援にも力が入ります。高学年になると難しい技に挑戦する子が多く、1つ進級するのも大変ですが、2学期からこつこつ練習を積み重ねてきた成果を出すべく、みんな集中して頑張っていました。その結果、今回の大会で4つ進級した子もいました。また、連続二重回しとびの最高記録は218回でした。5年生の中には、早速来年に向けて練習を始めた子がいるようです。

1701257.jpg1701258.jpg1701259.jpg