椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. 租税教室 6年生

租税教室 6年生

租税教室 6年生

2016.01.25

ここ4年間、毎年この時期に6年生に対して「租税教室」を行っていただいています。今年度も、東海税理士会の神谷さんに、「税」についての様々なお話をいただきました。

まず、税の種類について、クイズも交え教えていただき、その後、子供たちの身近な消費税についても教えていただきました。そして、「税」という制度がなかったらどのような世の中になるのかを、DVDを使って教えていただきました。また、1億円のレプリカも用意してくださり、「租税教室」終了後に子供たちは1億円のかさや重さを体感し、驚きの声を上げていました。

次のような感想がありました。

「税金の種類が50種類もあるなんて、びっくりした。温泉に入るのにも税金がかかるなんて、知らなかった。」

「税金は、道路整備や、ごみの収集、消防署、警察署、図書館など、身近なところに使われていることが分かった。税金がないと、みんなが困ることになると思った。」

「税金の使い道を国会で決めるのだから、大人になったら、選挙に行って、よく考えて投票しようと思った。」

どの子にとっても、大変有意義な時間となりました。東海税理士会の神谷さん、ありがとうございました。

1601252.jpg1601251.jpg