椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. クリサタが始まりました

クリサタが始まりました

クリサタが始まりました

2012.05.12

今日はクリプトメリアン サタデースクール(通称クリサタ)の開講式でした。

クリサタは普段の授業では体験できない内容について、各分野の専門講師が担当する講座。

今年度は、新しくBroadcasting Englishが仲間入りし、和太鼓、長唄三味線、サッカー、フラダンス、囲碁、折り紙、フランス語、サイエンス、造形絵画、パソコンの11講座となりました。

 

CIMG1051.JPG CIMG1058.JPG CIMG1576_2.JPG

開講式で講師の先生にご挨拶。

「よろしくお願いします!」

2年生の人気講座「パソコン」。

真剣な表情で取り組んでいました。

サッカーは開講2年目。

華麗な足さばきが期待できますね!

 

クリサタに参加できるのは2年生から(希望者のみ)。

今年の2年生は1年生のときから、クリサタ参観日に各講座を見学したり、クリサタ発表会でお姉さんたちの練習成果を見たりしながら、どの講座を受講するか考えてきました。

初めて三味線を持った児童は、「重かった」「凧たこ♪を弾いたよ!」と興奮気味で話をしてくれました。

年間20回程度の開講ですが、たくさんの知識と技能を得てくれることでしょう。

別の記事はこちら→/shogaku/news/120512kurisata.html