椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. パーカッション演奏(名フィル アウトリーチ)

パーカッション演奏(名フィル アウトリーチ)

パーカッション演奏(名フィル アウトリーチ)

2014.11.26

昨日と今日は雨でした。一雨ごとに寒さが厳しくなりそうです。公園のプラタナスの葉もずいぶん落ちてしまいました。

P1080430.JPG

今日、名フィルのパーカッションの方3名が来校され、1・3・5年生に向けて6曲を披露していただきました。

カバレフスキー/道化師よりギャロップ

アンダーソン/シンコペーティド・クロック

ノボトミー/ミニッツ・オブ・ニュース

ライヒ/クラッピング・ミュージック

ベートーヴェン/トルコ行進曲(ボディパーカッション)

ハチャトゥリアン/剣の舞

スネアドラムひとつからでも、スネア(響き線)のオンとオフ、たたく物がスティック・マレット・ブラシ・指、たたく場所がドラムの中央・隅・リム・リムと皮と同時、など、とても多くの音色が出ることを聞きました。どの曲も、学校にある楽器を使って演奏されていて、子供たちも「自分もたたけるようになりたい」と感じたことでしょう。

トルコ行進曲では、自分の体をパーカッションにして曲と一緒に子供たちも演奏しました。教えていただきながら、とても楽しく演奏できました。

P1080394.JPGP1080402.JPG

P1080405.JPG

P1080420.JPGP1080421.JPG

P1080427.JPG