椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. 有松絞つくり体験(5年保護者会)

有松絞つくり体験(5年保護者会)

有松絞つくり体験(5年保護者会) 

2015.02.26

名古屋の伝統工芸である有松絞を作ってみました。

輪ゴムで布をくくることを図工の授業で学習しました。今回は有松絞りでも行われているように、自分で考えたデザインを糸で縫い付け、糸で布をくくるという作業を事前に行いました。当日は、絞ったハンカチを赤、青のどちらかに染めます。絞った糸をほどいたときに、思い通りの模様ができているでしょうか。

DSC_0595.JPG

縫う、くくる作業では苦戦する児童もいましたが、その分、自分が考えていたデザインが思うように出てくると、「頑張った甲斐があった」と喜んでいました。

DSC_0635.JPG

なかなか出来ない体験に、児童たちも「有松絞り体験ができて貴重な体験になった」と感じていたようです。

DSC_0629.JPG