椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. 厦門(アモイ)英才学校との交流 5年生

厦門(アモイ)英才学校との交流 5年生

厦門(アモイ)英才学校との交流 5年生

2017.07.07

中国福建省厦門英才学校から5年生65名、引率と通訳12名、合計77名の団体が小学校にみえました。

体育館に集まって行ったオープニングセレモニーでは、厦門英才学校の校長先生から挨拶をいただき、児童によるピアノ演奏やルービックキューブの披露、漫才や独唱などを見せていただきました。椙小の5年生からは、リコーダーの演奏と合唱をプレゼントして、交流会が始まりました。

折り紙やけん玉、福笑い、はねつきなどの日本文化の体験コーナーを作り、厦門英才学校の子どもたちに、各コーナーを自由に回ってもらいました。椙小の子どもたちは、英語や中国語をいくつか覚えて話しかけようと準備をしており、最後には身振り手振りも交えながらそれぞれの遊び方を説明しました。相手に言葉が通じてほっとした子もたくさんいたようです。

昼食は、全員がフレンドシップホールに集まって食べました。色鮮やかなちらしずしを、おかわりする子もいました。最後にはプレゼントをもらい、挨拶をして別れました。あっという間の交流時間でしたが、充実した時間が過ごせてうれしかった気持ちを日記に書きとめていた子が多くいました。

1707075.jpg

1707076.jpg

1707077.jpg

1707078.jpg

1707079.jpg