椙小ダイアリー

  1. ホーム
  2. 椙小ダイアリー
  3. 【動画】書初コンクール

【動画】書初コンクール

【動画】書初コンクール

2017.01.11

1年生 「おせち」

入学して、初めての「書初コンクール」に挑みました。1年生の1学期から、書写の授業で毛筆の準備や片付け、筆や紙の使い方、「はらい」などの練習をしてきました。今日は「コンクール」という特別な雰囲気を感じたようで、少し緊張した様子で、お手本を見ながら集中して取り組む姿が見られました。小筆も使い名前も書き、出来の良い数点を見比べて「これにする!」と、一番の「おせち」を選んでいました。1年生らしい、のびのびとした作品が並んでいます。2年生からは賞があると聞いた子どもたちは「来年も楽しみ!」と、もう来年への意欲を高めていました。

17011101.jpg17011102.png17011103.png999999.png


2年生 「春こま」

「形をとりながら、のびのびとした字をかこう」というめあてで、書初に取り組みました。授業で指導を受けた後、冬休み中も繰り返し練習した児童がたくさんいました。のびのびと書きあがったあとは、心をこめて名前をていねいに書いていました。

17011104.jpg17011105.jpg17011106.jpg

3年生 「花さく春」

3年生のめあては「とめ、はね、はらいをしっかりと大らかに書こう」でした。冬休み中もたくさん練習して書初コンクールに取り組みました。取り組んでいる姿は真剣そのものでした。

17011107.jpg17011108.png17011109.png

4年生 「光る大地」

「点画の方向や接し方、交わり方に気を付けて書こう」というめあてを持ち、この書初コンクールに向けて一生懸命練習してきました。本番は、一言も喋らず真剣に取り組んでいました。

17011110.jpg17011111.jpg17011112.jpg

5年生 「新年を祝う」

めあては、「字の組み立てを考え、字形を整えて書こう」。文字数が5文字になり平仮名とのバランスが難しかったようです。完成した作品を見るとめあてを意識しながら取り組んだことが良く分かります。大階段の掲示板に一斉に並んだ5年生の作品はとても圧巻です。

17011113.jpg17011118.jpg17011114.jpg

6年生 「輝ける未来」

小学校生活最後の書初めコンクールです。何とか6年間の成果を出そうと、集中して取り組んでいました。全員が、自分のことだけでなく、お互いのことを気遣いながら、一言も発することなく筆を運ぶ姿は、実に美しいものでした。小学校を巣立っていく子どもたちの未来が、輝かしいものになるように祈らずにはいられないひとときとなりました。

17011115.jpg17011116.jpg17011119.jpg