すぎのこのこ通信

  1. ホーム
  2. すぎのこのこ通信
  3. お話の世界へようこそ!

お話の世界へようこそ!

 自分の好きなシーンを再現したり、その登場人物、動物になりきったりして絵本や紙芝居を通して、お話の世界を楽しんでいる子ども達です。先日椙山中学校、高校に散歩へ行くと桜の木の根っこを発見。一人の子が「これなにかな?」と言いながら引っ張り始めました。「うんとこしょ、どっこいしょ!」という掛け声をあげると、他の子も集まって来て後ろへ、後ろへと連なり「大きなかぶ」ごっこが始まりました。「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛け声が大きくなり一生懸命引っ張りますがなかなか抜けません。そのうち子ども達の方が力尽き列が離れてしまいました。しかし、「もう1回やってみよう」と子ども同士で誘いあい何度も何度もチャレンジしていました。最後はほんの少しだけちぎれた根っこを使って料理を作って楽しんでいました。

IMG_8012.jpgIMG_8011.JPG

お話ごっこは友達と共有する世界を持ち、その中でやりとりを楽しむことによって、言語力や関わりの力が育つと言われています。

「大きなかぶ」の他にも「3匹のこぶた」「桃太郎」ごっこも楽しむ子ども達。時には保育士がオオカミや鬼になったり子ども達で役を好きに演じたりしています。又、子ども達のお話の世界はとてもユニークです。先日「3匹のこぶた」で遊んでいると、最後に暑いお湯に入ったオオカミに「あつかったね、はいお薬!」とやけどをしたオオカミのお尻に薬を塗ってくれました。子ども達のイメージがどんどん膨らんでいく事を感じました。

IMG_7965.JPG