すぎのこのこ通信

  1. ホーム
  2. すぎのこのこ通信
  3. はらぺこあおむし!(その2)

はらぺこあおむし!(その2)

ぶどう組のお部屋で飼っていたあおむしがさなぎになりました。

興味津々で覗き込みながら「ねてるから、しーだよ」と友達同士で話し合い、虫かごを揺らさないようそーっと見つめている子どもたち。毎日のように「もうすぐちょうちょになる?」と保育士に尋ね、蝶になるのをとても楽しみにしている様子です。

そしてある朝ついにさなぎが羽化して大きなアゲハ蝶になっていました!登園して虫かごの中の蝶々を見つけると「あっ!!」と嬉しそうにかけより「みせて!」「すごい!」「動いた!!」と興奮気味に話していました。

1712budou 1712budou2

 最後はみんなで蝶々を外に逃がしてあげました。「なんでばいばいするの?」とお別れを惜しむ姿もありましたが、「ちょうちょさん、ごはんを探しに行くんだよ」と伝えると、子どもたちも「おなかすいてる?」「どこのごはんかなあ?」と蝶とのお別れを受け入れてくれました。そして、「3、2、1、0!」のカウントダウンで飛び立った蝶に「ばいばーい!!」と元気に手を振りお別れしました。

1712budou3 1712budou3 1712budou4

 あおむしのお世話を通して、身近な生き物に興味をもって触れ合い、生命の大切さを感じる貴重な経験ができました。