すぎのこのこ通信

  1. ホーム
  2. すぎのこのこ通信
  3. はらぺこあおむし!

はらぺこあおむし!

 園庭のみかんの木にちょうちょの幼虫を見つけました。身近な生き物と関わり命の大切さを知っていく。という願いを持ち、早速ぶどう組の虫かごで飼うことにしました。興味津々の子ども達は園長先生が部屋に遊びに来てくれたとたん、幼虫をご紹介!皆で小さな虫かごを覗いています。

IMG_5900.JPG

 朝、子ども達があおむしに「おはよう!」と声を掛けることと、あおむしのご飯であるみかんの葉を園庭に取りにいくことが日課となりました。保育士が「あおむしさんのごはんとりにいこうか」というと、どの子も「いく~!!」と張り切って園庭に出て「このはっぱがいいかな」「こっちがおおきいからいいよ」と話し合って一生懸命探しています。

IMG_5909.JPG

 ある日、休み明けに登園してきた子がご飯の葉っぱが枯れていることを見つけ「おみずあげよう」と教えてくれました。そして日は経ち、初めは茶色の幼虫でしたが脱皮をして緑色のあおむしへと変身しました。子どもが「あっ!みどりになってる~」と大興奮!!「前は何色だったけ?」と話すと「ちゃいろ!!」とどの子も目を輝かせて教えてくれました。虫かごにコロコロ転がっているフンも、「ごはんたくさんたべて、くっさいウンチでてる」と子どもの発見もあります。子ども達が取って来るみかんの葉をモリモリと食べ今はサナギになっています。「これちょうちょになるんだよね」と心待ちにしている子ども達。ゆっくりと時間をかけて成長し立派なちょうちょへと変身していきます。ぶどう組の子ども達も日々成長し、大きく羽ばたくことと思います。

IMG_5910.JPG

IMG_5911.JPG