すぎのこのこ通信

  1. ホーム
  2. すぎのこのこ通信
  3. 力を合わせてうんとこしょーっ!

力を合わせてうんとこしょーっ!

「先生、お山作ろうよ!」と、とってもはりきっていた子ども達。保育士も一緒におおきなおおきな山づくりに挑戦

「うんとこしょーっ!どっこいしょーっ!」とみんなで協力し合って、お山はみるみる大きくなっていきました。

IMG_5015.JPG

最近のぶどう組のブームは、大きな山を作ってトンネルを繋げること。

それもあってでしょうか?子どもたちから「もっと大きなお山じゃないと」、「もっともっと固くしなきゃ」と子ども同士で思いを出しあって、大きな大きなお山を作ります。

するとお山を固めている子の手の上に砂が・・・少し間があって、砂の下の手を動かして砂の動きを見ています。

もそもそ・・・動かすと手が現れ。砂が落ちていく。

その様子が楽しいようで、友だちに「ねぇ、ねぇ、砂乗せて」と頼んで手の上に砂を乗せてもらいます。

どんどん楽しくなってきて、手を山の中に深く深く入れていきます。

そうしてどんどん山が崩れ始めます。

IMG_5017.JPG

"大きなお山を作る。トンネルを作る。"というみんなの思いはどうなるのかな?と保育者は見守っていました。

どんどん崩れる山の上に上って山登りをしたり、山をジャンプして飛び越えたり、遊びが変化していきました。

IMG_5021.JPG

みんなで作ったお山だったけど、みんなで遊びながら形を変えていくのも楽しいようでした。