すぎのこだより

  1. ホーム
  2. すぎのこだより
  3. 夕涼み会楽しかったね。

夕涼み会楽しかったね。

 7月13日(木)、子ども達の思いが空に届いたのか、雨が降ることも無く、無事に夕涼み会を行うことができました。

 まず、子ども達による竹打ち(太い竹を太鼓に見立ててリズムに合わせて叩くこと)から始まりました。まつ組は「じょんがら祭り」、たけ組は「ロック AWAODORI」、うめ組は「浪花いろは節」の曲に合わせて打ちました。練習では、竹を鳴らす音がずれてしまうこともありましたが、本番ではどのクラスもみんなの心が一つとなり、素晴らしい音色が響き渡りました。

 次は盆踊り。1曲目は子ども達だけで「もったいないばあさん音頭」、2曲目は保護者の方も一緒に「ソーラン節」を踊りました。保護者の方と一緒に踊ることができて、どの子もとても嬉しそうでした。

 皆で楽しく踊って心地よい汗をかいた後は、アイスを食べて、火照った体をクールダウン。家族で分け合いながら、美味しくアイスを頂きました。

 夕涼み会、最後を飾るのは花火です。まずは、年長教師が家庭用の打ち上げ花火に着火しました。「先生頑張って!」の声があちらこちらから聞こえてきました。最後は園長先生が「ナイアガラ」というダイナミックな仕掛け花火に着火。まるでナイアガラの滝のように、高いところから次々に火花が落ちてくる様子に、「おお~!」「きれい!」と大歓声が上がりました。 

 この行事への取り組みを通してクラスの絆が深まり、子ども達もぐんと成長できたように感じます。これからも一つ一つの行事を皆で楽しんでいきたいと思います。

29tyuusuzumi1.JPG   29tyuusuzumi3.JPG

29tyuusuzumi2.JPG   29tyuusumi4.JPG   29tyuusumi5.JPG