すぎのこだより

  1. ホーム
  2. すぎのこだより
  3. 大型絵本を見ました!

大型絵本を見ました!

 15日にボランティアのお母さん方による大型絵本の読み聞かせがありました。

始まる前から子どもたちは「今日はどんなお話?」とわくわくしていて、大きな絵本を見ると「わあっ!」と目を輝かせていました。

 最初は「ぐりとぐらのおきゃくさま」のお話。おなじみのぐりとぐらが森の中で大きな穴を見つけ、どんどんその穴を追っていくとなんと自分たちの家まで続いていました。そして、家の中にいたのは白いおひげに赤いズボンのおじいさん。この場面でみんなの前に実際に登場した謎の人物に子どもたちは大騒ぎ!この人物が誰であったかは、是非お子さんに聞いてみてくださいね!

 次のお話は「もちづきくん」。お正月が近づき、ねこと一緒に近所をおもちをついて回る『もちづきくん』の様子を楽しく表現していました。途中で、子どもたちも「ぺったんこ!」「こねこねこね」ともちをつき、丸くこねる動作をしました。大きな声で張り切っている姿がたくさん見られました。

「あー!楽しかった!」と子どもたち。その様子を見て、お母さん方も「あんなに喜んでもらえるなんて嬉しい!」と笑顔がいっぱいでした。

 来年度も引き続き、ボランティアの方を募って行う予定です。たくさんの保護者の方のご参加をお待ちしております!

28zehonnIMG_1073.JPG 28zehonnIMG_1088.JPG