すぎのこだより

  1. ホーム
  2. すぎのこだより
  3. 年少・中組の「すぎのこいきいきDAY」がありました。

年少・中組の「すぎのこいきいきDAY」がありました。

 2月11日に年少・中組さんで「すぎのこいきいきDAY」を行いました。普段から楽しんでいる歌やリズム遊び、楽器演奏に加えて、お話ごっこ(簡単な劇)をお父さん、お母さん方 に披露しました。

 年少組は、慣れているそれぞれの保育室に保護者のみなさんも入ってご覧いただきました。歌うことが大好きな年少さん。この日ものびのびと楽しそうに歌っていました。カスタネットは、リズム打ちを覚えるだけでなく、持ち方、鳴らし方から練習しました。手のひらで叩くのではなく、指先で鳴らすことをどの子も意識してできていましたね。お話ごっこでは簡単なセリフを友達と一緒に言えるようになりました。怖いオオカミやトロル、かわいい動物たちなど、表情や動きも役になりきっていてとてもかわいらしい姿を見せてくれました。

 年中組は、すぎのこホールで行いました。広さを生かして、みんなでダイナミックにリズム遊びをすることができました。楽器はカスタネット、タンブリン、鈴、それぞれの音色を響かせて、クラスみんなで気持ちを合わせて取り組みました。お話ごっこでは、待つ位置や踊りなどの振りもしっかり覚えて動いていましたね。少し長いセリフも友達と一緒なら大丈夫!昨年と比べて、成長を感じていただけたのではないでしょうか。

 子どもたちはもともと表現活動が大好きです。でも、大きくなるにつれて照れくさかったり、恥ずかしかったりという感情が芽生えて、なかなかのびのびと楽しめなくなってしまいます。幼稚園のこの時期だからこその、いきいきと取り組む姿をご覧いただくことができたことと思います。

28scikiiki3.JPG    28scikiiki2.JPG